今日も1位の占いだけ信じて生きてく

女子大生が目に見えたものを言葉にしていく。

履歴書に「趣味」の欄って必要ですか?

f:id:meteor005:20171128115640j:plain

これから履歴書を山ほど書くシーズンが(たぶん)やってくる。ところで、「趣味」の欄って何を書いたらいいんでしょう……

っていうか、その情報いります?お見合いじゃあるまいし。

同じ趣味だったら「お!趣味一緒じゃん!今度飲みに行く?」ってなります?「この趣味の人に悪い奴はいないから採用!!」ってなります?ならねえよ。

 

【趣味】 仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。(デジタル大辞泉より)

うん。そう、そうだよ。個人の楽しみだから。内緒。

 

「履歴書 趣味」で検索して出てきた「履歴書の趣味の欄の書き方」みたいなサイトを見てみると、「趣味に関するエピソードからあなたの仕事上の適性などを見ています」「社風や職場環境にふさわしいか判断をしていきます」「あなたの人となりを知る大事な手がかりです」……ほっといてくれ。

「趣味:定時退社」って書いたら500%定時で帰らせてくれるとかならそう書きますけど。

そもそも趣味なんかで人となりが分かると思ってるの?個人の時間と社会に出ている時間は別人格みたいなものじゃない?もういい大人なんだから。

適当に人事受けがよさそうなことを書いて、後からつじつまが合わなくなったりしません?

さらに言うと 正解/不正解 がある雰囲気なのが理解できない。

「読書、映画鑑賞などは良いですが、アニメなどは控えた方が良いでしょう。」

って何事?

人様の個人の楽しみを穿り返しておいて何言ってんの?

そういうこと言っちゃう奴はさぞ高尚な趣味をお持ちなのでしょうね。

あと「趣味」=詳しい、触れてる頻度が高い、凄い腕前 みたいな風潮もどうにかなりません?

そんな腕前だったらそっちの道を仕事にしてるわ。

 

「趣味」の欄、廃止しましょう。もっと他に有意義な質問あるでしょう。